喜び(利用者様)の声
昭和観光社
一般社団法人Kukuru
Calendar Loading

予定表

  1. テスト

喜び(利用者様)の声

  

出産祝いN.K様(59歳男性)右半身麻痺/ I.R様(同行家族)です。

今までは自宅とデイサービスの往復でしたが、姪の出産祝いに島根に行きたい...でも不安で仕方ない行けるのだろうか?と悩んでいるときにケアマネージャーより 「バリアフリー旅行ネットワーク」に相談をしてみたらと言われ電話を入れてみました。

とても親切な対応で不安な気持ちも和らぎ、思いきって行く事を決めました。

その後、バリアフリー旅行ネットワークの会員の方より連絡をいただき、打ち合わせや面談を重ねて無事に島根に行って来ました。

今回の旅行で自信がもて来年の初誕生祝いにも行きたいと思っております。

昭和観光社

夫婦旅行夫婦で旅行に出ることにより、元気な頃より絆が深まっています。旅行後楽しかった思い出話に話が尽きません。

確かに障がい者にとって旅行には、不自由がつきものですが、昭和観光社さんの気配りと本人自身が無理なことでもまずはチャレンジしてみる事で、日常生活にも役立つ勇気が出ることにより日々いろんな事で前向きに生活できています。

確かに旅行は、腹の足しにはなりませんが、心が豊かになる此れが1番大切だと思います。「一生の満足を得るには心豊かになれ」と言うことわざがありますが本当だと実感しています。妻と昭和観光社さんには、感謝、感謝です、次の旅行を楽しみに毎日一生懸命に生きていきます。 (脊損患者[車いす利用])

寝台列車トワイライト旅行 「憧れの寝台列車トワイライト旅行」

念願の目標「憧れの寝台列車トワイライトに乗り食堂車でディナー」は、強い意欲がリハビリの目標「狭い60センチL字の通路を歩行器を使い移動・狭いトイレの保持」を自宅でも実践、リハビリに活かされ実現できました。

「今回も車いすから移乗時の様子を見て、膝の屈伸力、太ももの筋力作り、腹筋力アップ等必要と思いました」リハビリの先生に報告し、課題を個別リハビリのプログラムに入れていただき、次の目標「階段を3歩上がりたい・5歩あるきたい」この事は、「一番の理解者である家内を楽にして上げられ、自分も旅行を楽しめる」・・・リハビリに活かしています。(脳血管障がい・両麻痺[簡易電動車いす])

一般社団法人Kukuru(くくる)

ご夫婦旅行 「医療的ケアが必要で車いす使用 ご夫婦旅行のフルサポート」
(奥様より)沖縄旅行はとても良かったようで、2人の会話も弾んでいます♪
しっかり目を見て、時々言葉も出るので2人にとって良い思い出になりました。
今回の旅行では、出かけた先でも素早い対応で、旅行先で病院とかの手配が出来ることがわかったので、安心してまた出かけることが出来そうです。
いろいろ気を配って下さって、本当にありがとうございました。(M・N様)

一般社団法人Kukuru(くくる)

海水浴と入浴サポート 「人工呼吸器を使われている方の家族旅行、海水浴と入浴サポート」
 (ご本人様より)マニュアルなどがなかったのに、非常にしっかりされていて安心できました。
(奥様より)呼吸器のトラブルに迅速に対応して下さってありがたかったです。本当に良くして下さり感謝しています。ありがとうございました。
(お父様より)娘たち家族の希望のひとつになったのではと思っています。孫娘たちにはいいお仕事を見せて頂いたのではないかと思います。(S・Y様)

一般社団法人Kukuru(くくる)

ご夫婦旅行 「奥様が車いす使用 ご夫婦旅行のフルサポート」
(ご主人より)仕事とはいえ、黙々と尽力下さり、また親切にしていただき言うことありません。
念願であった、妻に沖縄の海を見せることが出来ました。(T・H様)